FC2ブログ
PR

カテゴリ

最新記事

プロフィール

NaoyaMadokoro

Author:NaoyaMadokoro
パーカッショニスト
間所直哉(マドコロナオヤ)
Blogはコチラ

Recommend

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1871位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
136位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

FC2Blog Ranking

YouTubeパーカッション練習帳
動画サイトYouTubeのパーカッションの参考になる動画をキューバのラテンパーカッション(Bata,Conga,Bongo,Timbales)を中心にピックアップして紹介。
TED REED シンコペーション教則 上級エクササイズのデモ演奏


ぺぺ先生によるシンコペーション練習の
デモンストレーション演奏になります。

このTed Reed Syncopation Method
Exercise Nine(46ページ)の内容ですね。

この基本的な本のなかでも一番
アクセントや3連符などすべての内容を
網羅している上級な内容のページになっています。

練習方法としては、実際のデモのように
メトロノームを4分の2拍子で刻み、それを1小節として行う。
(ぺぺ先生はテンポを100でやってます)

確かに正しい見本があるだけで、
自己満足ではなく、完成系へのイメージが膨らみ
テクニック向上への目標もたてやすいですよね。

ちなみにこの本はすべて
「han to han(mano a mano)」(右左交互)の
シングルストロークで行うので、変な癖ついてないかとか
ビデオで確認しながら出来るのも有難いです。

さらっと止まらず出来るようにならんといかん!
ってことですかね。難い…

でも、この練習はきっとティンバレスとかを
もっと滑らかに演奏するためにも絶対役立つと思うので
直ぐ練習に取り入れます!ハイ、ぺぺ先生。

僕は楽器屋さんで購入しましたがAmazonさん超安いので
もってない方はチェックしてみて下さいね↓



テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

ルーディメンツの効いたぺぺのコンガソロ そしてパキートのサックス素晴らしい!


The Mambo Legends Orchestraの映像になります。
コンガってジョージ・デルガドがやってたよーな…。ぺぺがやってます!

パーカッションに注目しがちですが、そのあとのパキートともう一人のサックスとのフリーソロプレイ、
やばいです。

二人の即興の中に遊び心、パキートの相手を引き出す絶妙な差込と外しの間、
ん~勉強になります。

話は戻ってぺぺの途中のソロ、本当にルーディメンツが効いてるなぁと思います。
以前の記事にも、取り上げましたが重要ですよね。

Single Stroke Sevens↓


Flam Accent↓


これらは、かなり重要なのかな~と感じます。
ちなみにこのルーディメンツ40種類を動画にしてくれているチャンネル、ブックマーク必須です!
http://www.youtube.com/user/DrumRudiments


前回の記事も合わせてチャックしてみてください
ルーディメンツ教則本の記事はこちら


テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

パーカッションソロのアイデア参考になるDVD


このビデオはご存知の方も多いと思います。Drum Solos Revisited 【DVD】の一場面ですね。

僕はたまに見て勉強しています。

内容について、楽器はキューバンパーカッションの
ボンゴ、コンガ、ティンバレスが取り上げられていて、
アメリカで活躍している有名なパーカッショニストが
テーマ曲の中で、初、中、上級のソロを披露するビデオです。

といってもソロなので、同じアイデアが瞬間的に出てこないですよね。
初級だけは、丁寧で分かり易いフレーズが多いのですが、
中級と上級はほぼレベルが一緒な感じになってしまってます。

でも素晴らしい内容ですよ。初級の内容だけでも、手癖にしてしまえば、
かっこよくパーカッションソロが出来るようになるかもしれません。

僕は今更ながら、ちゃんとみて勉強しようかなと…。

楽器屋さん、もちろんJPCにも置いてあると思うのでチェックしてみてくださいね。

Drum Solos Revisited [DVD] [Import]


テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

ラテン ティンバレス ドラム ドラティン 教則 Jimmy Branly
以前、紹介したティンバレス参考の映像Jimmy Branly(ジミーブランリー)。
教則出していたんですね。映像はその絡みかなぁ。

内容は基礎のクラーベ、カスカラ、ラテンのリズムのボンバ、ワワンコ、チャチャチャ、6/8。
また、ボンゴベルとバスドラムのコンビネーション、ソロのアイデアなどなど。

う~ん、気になります。

しかもCD付、安い…試しに買ってみようかな。

The New Method for Afro-cuban Drumming




テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

ルーディメンツ Rudiments 教則本紹介 コンガ ティンバレス上達にはこの練習
スティックコントロール同様Drum Rudiments(ドラムルーディメンツ)もキューバの
パーカッショニストの間でもとても重要な練習法と言われてます。

世界一のコンゲーロ、ジョバンニ・イダルゴはコンガにルーディメンツのテクニックを
取り入れたことで一躍有名になっていると言われています。
最初は出来なかったけど、無茶苦茶練習したらしい…。

それはともかく、ルーディメンツも練習することによって、ティンバレス、コンガの
テクニック強化になりますね。

おそらくこの教則本だと思われます…(内容はそうだと思う)↓



もしくはコチラ↓
International Drum Rudiments: DVD[洋書]

是非チェックしてみてください。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽