FC2ブログ
PR

カテゴリ

最新記事

プロフィール

NaoyaMadokoro

Author:NaoyaMadokoro
パーカッショニスト
間所直哉(マドコロナオヤ)
Blogはコチラ

Recommend

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1621位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
117位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

FC2Blog Ranking

YouTubeパーカッション練習帳
動画サイトYouTubeのパーカッションの参考になる動画をキューバのラテンパーカッション(Bata,Conga,Bongo,Timbales)を中心にピックアップして紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Luisito Quintero ルイシート・キンテーロ やっぱりパッションが凄い!


記事更新が、大分滞って申し訳ないです。

パーカッション練習帳をやっていてテクニックや方法やら色々取り扱ってますが、
最近、テクニックやなんやってライブの時にそんなに必要か?っておもっちゃうんです。

確かに基礎テクニックを練習することは大事!

だけど、お客さんに伝わることって、”気持ち”だし、聴いている方はそんな細かい
テクニックとか気になりません。(あとで、録音したのとか聴くと気にはなりますが…)

ルイシートのプレイは、一度、生で観た時から好きになりました。
性格も温厚で優しいのですが、いざプレイをすると気持ちが前面にでて、とても印象が残る。
もちろん、彼はテクニックも達人級なので余計に凄みを感じます!

でも、ソロプレイはシングルストロークを多様し、ダブルはそんなに使わない。
シンプルだけど腕全体、むしろ体が躍動してティンバルを鳴らすってことが
かっこいいんだぁと気付かされます。

ジョージ・デルガドの職人コンガも参考になります。

6/8のフレーズはバタドラムのリズムを盛り込んだりしてますね。
やっぱり、バタドラムの太鼓のメロディーはオリジナリティ溢れる
コンガ奏法を作り上げることに役立つとおもいます。

この曲は、Spanish Harlem OrchestraViva La Tradicionというアルバムに
入っている曲で僕が自分のバンドでもやってみたい曲です。


テーマ:ワールド・ミュージック - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://salvaje.blog117.fc2.com/tb.php/134-49d8a527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。